1. NAOKO OKUSA x 1er Arrondissement

大人の女性が、おしゃれを心から楽しめるように。
自分らしく、シーンや気分に合わせた着方ができるように。
そんな想いが詰まった、スタイリストの大草直子さんとの
コラボレーションアイテムが完成しました。
素材やシルエットだけでなく、デザインのディテールまで。
大草さんならでは視点と感性を凝縮した、
3つのコラボレーションアイテムと
そのコーディネートをお届けします。

NAOKO OKUSA COLLABORATION #01DAY&NIGHT DRESS

「着てすぐ完成し、合わせる小物やジュエリーによって、
印象を自在にコントロールできる
びっくりするほど素敵なワンピースが完成しました」

カジュアルな印象が強いカーキも、白のパンプスとスクエアフォルムのバッグを合わせれば、初夏の気分をのせた“オン”のスタイリングに。足元に白を加えると、きちんと感が出て、全身も軽やかに。

デコルテを華奢に見せてくれるラップ仕様。えりもとにあしらった配色テープは、視線を上げ、表情をはっきり見せてくれる効果も。ポケットは少し斜めに高めにセット。
取り外し可能な共布のベルトもつけ、どこから見ても“きれい”が叶う工夫を隅々まで。

Dress/NAOKO OKUSA×1er Arrondissement ¥36,000+tax
Bag/MAISON N.H PARIS ¥32,000+tax
Pierce/SYMPATHY OF SOUL ¥21,000+tax
Ring/NINA&JULES ¥9,000+tax
Bangle/NINA&JULES ¥7,600+tax

赤は、情熱的でドラマティック、どこかフレッシュ感もあるから、シンプルに着こなしたい。光度を上げたい場合は明るい色の小物で、ぐっと締めたいときは濃色の小物で。

Dress/NAOKO OKUSA×1er Arrondissement ¥36,000+tax
Pierce/SYMPATHY OF SOUL ¥14,000+tax
Ring/NINA&JULES ¥8,000+tax
Bangle/NINA&JULES ¥7,600+tax

ベルトをしないで着ると、すとんとしたシルエットに。たとえば旅先や自宅でのゆっくりした時間には、こんな感じで。小物も黒で揃えると、リラックス、だけれどシックに。

Dress/NAOKO OKUSA×1er Arrondissement ¥36,000+tax
Pierce/SYMPATHY OF SOUL ¥14,000+tax
Bag/MAISON N.H PARIS ¥15,000+tax
Bangle/NINA&JULES ¥7,600+tax

NAOKO OKUSA COLLABORATION #02HANDSOME SHIRTS

「風が通り、軽くてドライ。春の立ち上がりはもちろん、
真夏、そして残暑が厳しい秋のはじめまで着られる1枚。
少しハリのある素材だから、
女性の身体をマスキュリンに見せてくれます」

ボタンを上まで留めると、また新鮮。肩のなだらかな曲線と切り替えのないショルダーラインが作る、しなやかさが生きてきます。ハイウエストのパンツと合わせて、今っぽいバランスに。あえてフラットサンダルを合わせ、抜け感もプラス。

少し首が抜けるようなサイズ感で色っぽさも漂うデザイン。フロントのボタンはデザインの邪魔をしないよう、比翼仕立てに。 裾は、前だけタックインしたり、アウトにしてもバランスが良くなるよう、前後の長さに差をつけ、サイドのデザインにもこだわりました。

Shirt/NAOKO OKUSA×1er Arrondissement ¥22,000+tax
Pierce/SYMPATHY OF SOUL ¥14,000+tax

NAOKO OKUSA COLLABORATION #03LADY LIKE SKIRT

「シャツとセットアップにできる。
けれど、手抜きには見えない“スタイリング感”があって、
単品でも使いやすい――ということで、
全く素材の方向性を変え、柔らかく優しく揺れる
プリーツスカートに」

キリッとしたシャツと、フェミニンなスカート。正反対の素材感、女性像をミックスすることで、複雑で奥行きのあるコーディネートに。同じ素材ではないからこそ、繊細な色のグラデーションが美しく映える。明るい色の小物で、透明感のある着こなしに。

ウエスト周りはすっきり見えるように、インベルのステッチを深くとりました。ランダムで浅いプリーツを選び、ほどよいボリューム感に。
美しい透け感が楽しめるよう、裏地の長さも計算。脚が少しだけ透けるように。

Shirt/NAOKO OKUSA×1er Arrondissement ¥22,000+tax
Skirt/NAOKO OKUSA×1er Arrondissement ¥26,000+tax
Pierce/SYMPATHY OF SOUL ¥14,000+tax
Ring/NINA&JULES ¥8,000+tax
Bangle/NINA&JULES ¥7,600+tax

透ける素材に、プリーツが作る凹凸のある表情は、シンプルなトップスと合わせてもサマになる。たとえば、ハイゲージのニットとも。肌が透けるから、スカート自体の色は繊細でエアリーな印象に。だから、どんな色のトップス、小物とも好相性。

Skirt/NAOKO OKUSA×1er Arrondissement ¥26,000+tax
Bag/MAISON N.H PARIS ¥18,000+tax
Pierce/SYMPATHY OF SOUL ¥14,000+tax
Ring/NINA&JULES ¥8,000+tax
Bangle/NINA&JULES ¥7,600+tax

スタイリスト:大草直子

大草 直子 - Naoko okusa スタイリスト

1972年生まれ。東京都出身。大学卒業後、現ハースト婦人画報社に入社。雑誌の編集に携わった後、独立。ファッション誌、新聞、カタログを中心にスタイリングをこなすかたわら、イベント出演や執筆業にも精力的に取り組む。2019年4月には新しいメディア『AMARC』を立ち上げた。講談社のWEBマガジン『mi-mollet』コンセプト・ディレクターでもあり、新著『大草直子のNEW BASIC』ほか、インスタグラムも人気。

スタッフコーディネートはこちら

MORE

コラボレーション商品の入荷時期は
下記を予定しております。

【オフィシャルサイト】
5 月 1 日から、先行受注販売 START

【SHOP】
営業再開後、随時、店頭販売 START

※新型コロナウイルス感染拡大の影響に伴い、
店舗におきまして当面の間、
臨時休業および営業時間に変更がございます。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解、ご協力のほど
よろしくお願いいたします。

コラボレーションアイテム一覧 ショップリスト

Photo:Kazuhiro Fukumoto
Hair & Make-up:YUMBOU(ilumini)
Styling:Naoko Okusa
Edit:Ayako Suzuki(HRM)

facebook
Top